読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳ガイド「シュガ子のせいかつ」

その日に食べたいレシピをあげています。そうです。趣味です。あとは、主に芸能人、社員旅行、御一行様向けツアーの通訳&ガイドをやってます。海外に行く仕事なので、そのとき思ったこと、知ったことをメモってます。通訳業とFXで生計を立てています。

噂のインド NH827 成田→デリー NRT→DEL

さて、
ANAといえば、
機内食ランク5つ星を持っているアライアンスですが、

残念な機内食もあります。
というより、

「残念な路線」があるのです。

前にも述べたとおり、
デリー線は「最低」です。
(詳しくは前ブログで)

実際に御覧いただきましょうw




この2パターンだったのですが、

「いつもの おそば
がないことに気が付きます。

ANAの国際線といえば、
「必ず」といっていいほど出てくる「そば」。

なかったですねー。

鮭、血色悪いでしょw
久々にANAではないような
ひどい食事でしたよ・・・。
これだからインド線はやりたくないのよ・・・。


そして、がっかりなのは、
さらに続く。


「ジュースがおいしくないっ!!」
なんかねー、
ただ甘いっていうか。

よくあるでしょ、
15パック(1リットル×15本)で1000円、
みたいなジュース。

それ。

オレンジジュースの活力が
「ない!」

唯一いいのは、

「チャイ」が飲めるっていうこと。



そうそう、
もう1つ残念すぎることがあるのよ。


ANAって、食事のとき、
和食を頼むと、味噌汁が出てくるじゃない?

でも、
私は和食を選んだのに、
味噌汁は

「食べ終わったあと」
回ってきたこと。

(ちなみに、他の客が、
食事配膳中に「味噌汁ちょうだい」って言ったら、
CAがめっちゃ嫌な顔してた。
しかも、
「のちほどお持ちしまーす」っていって、

来たときには、
もう食事終わってるがな。

デリー線は、
「べジ」「ノンベジ」の特別料理の方が多すぎて、
CAはやさぐれている方が多いのでは。

本当にCAに活力がない路線なのよ。
驚くほどにね。