読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳ガイド「シュガ子のせいかつ」

その日に食べたいレシピをあげています。そうです。趣味です。あとは、主に芸能人、社員旅行、御一行様向けツアーの通訳&ガイドをやってます。海外に行く仕事なので、そのとき思ったこと、知ったことをメモってます。通訳業とFXで生計を立てています。

【1000万円への道】FXデビュー成功

シュガ子は、通訳ガイドと平行してFXをしています。

 

目標は3年で1000万円貯めること。

あともうスコシ。

 

最近よく聞かれるのが、

「FXって何?」っていうこと。

 

だから、いちいち説明するのが面倒なので、(本音)

ブログに書いていって、

読んでもらおうと思う。(したたか)

 

今回は「FXとは?」というタイトルでご紹介!

 

 

FXとは、簡単に言うと、

世界中のお金を交換して儲ける仕組みのこと。

 

 

「円とドル」「円とユーロ」「ドルとポンド」など、

外国の通貨を交換することで利益を上げることができる。

 

FXの口座を開設すれば、

10万円程度からでも始められて

24時間取引が可能な投資の仕組みです。

 

投資というと、株の方がメジャーですが、

やっていることは、ほとんど同じです。

 

投資というと、

株の方がメジャーですが、

やっていることは、ほとんど同じ。

 

「安く買って高く売れば儲かる」

「保有期間中に配当(FXの場合はスワップポイント)を受け取れる」

という基本的に2つの儲けポイントがある。

 

最近、株価が低迷して、

株を買っても儲からなさそうな時期がたびたびあって、

そんなときに、それまで株取引を行っていた人々が

FX投資に注目するようになったのだ。

 

ものすごく簡単にいうと、

FXは外国のお金を買って、その通貨が高くなれば儲かり、

安くなれば損をする。

 

ということ。

意外と簡単なのだ。

 

やり始めるまでなかなか勇気が出なかった。

 

でも、やり始めると簡単で、やり始めて1か月で12万いけた。

(資金は3000円だったから、出だしはOKと思っている)

 

だから、FXに対して最初に必要なのは、「勇気」なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく