読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳ガイド「シュガ子のせいかつ」

その日に食べたいレシピをあげています。そうです。趣味です。あとは、主に芸能人、社員旅行、御一行様向けツアーの通訳&ガイドをやってます。海外に行く仕事なので、そのとき思ったこと、知ったことをメモってます。通訳業とFXで生計を立てています。

【ガイド目線】台湾へ行く

さて、年末になってきましたねー。

海外ガイドをやっているシュガ子ですが、

今年は家族で台湾に行きます。

 

台湾の基本情報を確認していこう。

 

■レート

1元=3.7円ほど。

元というけれど、台湾人の友達たちはみな「ドル」と呼んでいる。

ので、私もそうしよう。

 

レートは3.7円だけど、

換金すると、4円くらいよね。

 

■時差

日本から-1時間。

サマータイムはない。

 

■ビザは?

短期の観光なら不要。

 

パスポートの有効期限が

3か月以上あることは大切。

 

また、帰路の分の飛行機チケットがあれば、

90日までビザなしで滞在できる。

 

ただし、ビザがないと、滞在期間の延長はできない。

 

■言葉は?

 

台湾語

中国語といって、はっ倒された記憶あり。

今となっては親友の台湾人にも、親しき仲にも礼儀あり。

 

高齢者の方の中には日本語を話せる方もいる。

 

■両替

到着後の空港で。

私はクレジットで引き落としをしている。

(一番レートがいい)

または、新生銀行だと、PLUSマークのついているATMで

ほぼ手数料なしで引き落としができる。

 

だけど、新生銀行まで行くのが面倒なのよ。

 

■タクシーは大丈夫?

 

基本大丈夫だが、メーターがあるか確認必要。

でも、私はUBERを使うので、値段も行先も交渉なしで

すいすい行っている。

 

■喫煙事情

 

2009年から法律が強化されている。

3人以上が集まる屋内の公共の場では全面禁煙となった。

 

違反者は1万元の罰金。

 

■交通事情

 

MRT(地下鉄)の中では、飲食禁止。

ガムもダメ。

 

水もダメだからイヤになる。

 

「博愛座」というのは、

高齢者などの優先席という意味。

 

■公共施設の休館日

 

博物館や美術館などの公共施設は月曜休みが多い。

 

■物価は?

 

・バスの初乗り 15元(55円)

 

・タクシーの初乗り 70元(260円)

 

・しっかりめなディナー 300元(1110円)

 

・カフェのドリンク 60元(220円)

 

・夜市の屋台料理 40元(150円)

 

・ミネラルウォーター 15元(55円)

 

・ビール(350ml) 30元(110円)

 

・郵便料金(日本へ) はがき10元(40円)

 

 

■トイレ事情

 

下水は詰まりやすい。

だから紙は流さず備え付けのバケツに捨てるようになっている

場所が多い。

 

便座が汚いこともあるので、

ウェットティッシュは必要かも。

 

台湾でトイレを探すときは、

「WC」というようにする。

 

なんやねん、って感じよね。

 

 

 

 

 

 

つづく